ヘルスラボ整骨院

整形外科・整骨院・接骨院・整体院の違いは??

2015.12.15

整形外科・整骨院・接骨院・整体院の違いは??

初めてご利用する方もそうでない方も、「整形外科・整骨院・接骨院・整体院」の違いを知らない方がたくさんいらっしゃると思うので今日はその違いをお教えしたいと思います。

整形外科とは

seikeigeka

整形外科は、骨、関節、靭帯、腱、神経、筋肉など人が快適な生活を送るのに必要な“運動器“を扱う分野です。

そして整形外科は「病院」で先生は「医者」です。医者はレントゲン検査・手術・投薬を行うことができます。

整骨院・接骨院とは

seikotsu2

まず、整骨院と接骨院は言葉の違いだけでありどちらも同じです。
業務内容は、健康保険を使用して、骨折・脱臼の応急処置、捻挫・打撲・筋挫傷の施術を行います。
整骨院(接骨院)で施術を行うには、養成施設(専門学校)を3年間通い受験資格を得て、柔道整復師の国家資格を合格する必要があります。

ちなみにヘルスラボ整骨院とは

関節・筋肉の専門家が「知識・経験・技術・データ」そして「手」を使って、予期せぬ怪我・突然の痛みから日々の生活を取り戻します。

整体院とは

seitai

整体院はリラクゼーションサロンやマッサージサロンと同じようなお店です。
健康保険は使用できませんし、怪我の施術も行えません。
国家資格や専門知識を必要としているところはあまり少ないですが、長い時間・安い料金でリラクゼーションが受けられるので利用者はたくさんいますよ!

まとめ

たくさんのお店があって今のご自分のお悩みや症状・状態では、どこに行ったらいいのかわからない時もありますよね。そんな時はお気軽にヘルスラボ整骨院へご相談頂ければ皆様のサポートをさせて頂きます。もちろん私たちの専門外の場合は提携している整形外科やオススメの整体院をご紹介いたしますよ!もうすぐ今年も終わりますが皆様お身体ご自愛ください。それではまた。

この記事を書いた人
伊藤 萌